カテゴリ:ルール

ルールのカテゴリ記事一覧。100切り90切りは『アプローチ』と『パター』を練習すれば30日で可能です。

2015-09-25ルール
ある程度のゴルフ経験者であっても意外と知らないのがバンカーの横に置いてある砂均しの棒の置き方。適当に置いている人をよく見かけます。皆さんは、ご存知でしょうか?ちなみに、この棒のことを『バンカーレーキ』と呼びます。後ろの組のプレイヤーの運命を変えますのでルールに従って置きましょう。バンカーレーキの置き方は、バンカー外にレーキを置く「外置き」とバンカー内にレーキを入れる「内置き」があります。じゃあどち...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンカー直し(均し)の棒(バンカーレーキ)の置き方について

  •  投稿日:2015-09-25
  •  カテゴリ:ルール
__SY355_.jpg
ある程度のゴルフ経験者であっても意外と知らないのがバンカーの横に置いてある砂均しの棒の置き方。適当に置いている人をよく見かけます。




皆さんは、ご存知でしょうか?ちなみに、この棒のことを『バンカーレーキ』と呼びます。後ろの組のプレイヤーの運命を変えますのでルールに従って置きましょう。




バンカーレーキの置き方は、バンカー外にレーキを置く「外置き」とバンカー内にレーキを入れる「内置き」があります。





じゃあどちらにするのか?実は、バンカーレーキをどこに置くかは、明確な決まりはなく、コースごとの取り決めに従うことになります。





ゴルフルールの世界基準を決めているR&Aや日本ゴルフ協会はバンカーレーキは「外置き」を推奨していますので、ここでは外置きの方法についてお伝えします。



注意するポイントとしては


1.ボールがバンカーに転がり落ちないような場所に置かないこと


2.花道側などプレーの妨げになる場所に置かないこと


3.進行方向と並行に置くこと


1.と2.は言われなくても分かると思うのですが3.について詳しく画像でお伝えしたいと思います。

2015092511.jpg




お分かりに頂けましたしょうか?バンカーレイキは進行方向と平行に置きましょう!



明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)



★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
ブログパーツ
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © ショートゲームの達人~ガッツポーズが出せるアプローチ&パター~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。